福岡出張足つぼ「あしたのあし」の山口足太郎です。

毎日暑いですねー。みなさま体調など崩されてはいませんでしょうか?熱中症とかホントお気をつけくださいね。水分!睡眠!あとなんかミネラル!

ところでみなさん、コンビニやスーパーで買ったお弁当食べるときって電子レンジで温めますよね。あれもし「自力でどうにか温めよう!」って思ったらどうします?電気とか使わずに、自分の身一つで温めようと考えると、例えば「秀吉が信長の草履を温めてた感じ」で温めるくらいしかないんじゃないかと思います。何かに自分の熱=エネルギーを与えるのって大変じゃないですか?

そう考えると太陽って凄いですよね。本人にその気があるかどうかは別として、地球の生き物にものすごいエネルギーを与え続けてるんですよアイツ。基本的に地球上の生命は「太陽からのエネルギーありき」で生きてます。人間だってそうですよね。文化的な生活にも太陽のエネルギー(熱・光)は重要です。

しかしまぁ限度ってものがあります。太陽からのエネルギーを「カロリー」に置き換えると、夏場ってのは「中華料理屋に軟禁されてずーーっと満漢全席食わされてる」ようなもんですよね。食えない食えない。エネルギーをガンガンに浴びせられすぎても人間の体は調子が悪くなっちゃうわけです。節度が大事。

でもそれに怯えて、過剰に太陽を嫌うのもどうかと思うんです。暑いから外に出たくない!太陽は敵!日光は毒!みたいな極端な考え方の人も多いような気がしますが、前述した通り、決して悪いものではないはずなんです。

せっかくエネルギーをガンガンに垂れ流してくれてるので、少しくらいは味わってみても良いんじゃないでしょうか?ありがたくいただいたエネルギーを、周りのためにバンバン使っていきましょう。ありがたいの連鎖!

ただ、無理はしないようにしましょう。何事も節度が大事ですので…

(今日の文章は二転三転してますが、暑さでやられているわけではなく、ただ単に文章力がないだけです)

 

グッズストア(SUZURI)



クリックするとお買い物にいけます

ボランティア活動



お問合わせはコチラまで