現在のマーベル映画シリーズの第一作「アイアンマン」見ました。

トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr、誕生日が一緒で「4/4」なんですよね。それを知るまでは同じ誕生日の芸能人っつっても「有田気恵!」とか「クワマン!」とか言ってたんですが、ロバートさんがいることがわかってからは、同じ誕生日の代表として重宝しています。(あと細木数子と照英。ヒース・レジャーは同い年…R.I.P.)

でまぁ、このおじさん、冒頭はいけ好かない社長なのがとてもいいですね。テロリストに拉致されて、脱出のために最初のアイアンマン(これが一番かっこいい)作って、そっから正義に目覚めちゃって、、。表情はそんなに変わらないのにだんだんと「いいやつ」に見えていくのは面白かったです。

さすがに第1作なんで、あんまり寄り道せずに、シンプルにまとまってる印象を受けました。とても見やすかったです。テレンス・ハワードが銀色のアイアンマンスーツを見て「今度着ようっと」みたいなこと言うのとかアツかったです。(結局テレンス・ハワードは1だけだったみたいで残念ですが、、。)

アイアンマンは「インフィニティ/ウォー」までの主軸になるキャラクターなので、もうこれ見ちゃったらズルズルっと全部見ちゃう気がします。楽しみでしょうがない。

【MCU作品公開順リスト】(オレンジ:見たやつ/:宿題)

  1. アイアンマン
  2. インクレディブル・ハルク
  3. アイアンマン2
  4. マイティ・ソー
  5. キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
  6. アベンジャーズ
  7. アイアンマン3
  8. マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  9. キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  10. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  11. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  12. アントマン
  13. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
  14. ドクター・ストレンジ
  15. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  16. スパイダーマン/ホームカミング
  17. マイティ・ソー3/ソー:ラグナロク
  18. ブラック・パンサー
  19. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

あと、一緒に借りてきてた「イニシエーション・ラブ」は、トリックと見せ方がイマイチでした。AKB握手会裏話のあるあるみたいなとこから発展させたトリックだったし、ネタばらし後の説明もなんか、、。恋愛コメディ色が強い映画なので、サスペンスみたいなキャッチコピーとパッケージはいただけないです。ただ、若い頃の恋愛の過ちみたいなものを思い出させる装置としてはかなり高性能だったと思います。「若さゆえ」みたいなのって、みんなあるんじゃないですかね?それを「お前もこんなんだったろ?」みたいに見せつけられるので、良くも悪くも心を動かされました。多分、小説のほうがインパクト凄かったんだろうなと思いました。

小学生みたいな感想文ですね。昨日更新お休みしてるというのに!

 

グッズストア(SUZURI)



クリックするとお買い物にいけます

ボランティア活動



お問合わせはコチラまで