一日空いてしまいました。いやー、やっぱり難しいな。

自分のスケジュール管理の甘さを反省しているところですが、まぁ、こんなもんです。足もみの依頼についてはキッチリやらせていただきますのでご安心下さい。ブログは、ほら、あくまで余力でやるもんでしょ。フツー。つっても最近はもっぱら「これ」しかやってないですが。

人を助けたい!と声大きく言っているのはつまり「助けられたい!」と思っているということなんだろうなぁと、最近感じています。あ、もうみなさんはわかってましたか?そうかそうか(仮想客と対話する文章形式ってもはや滅んでますよね)。簡単な例で言うと「この商品いいですよー!買わなきゃ!」ってのは「これが売れると(お互いに)助かるから買って!」って事じゃないですか。基本的にスーパーに並んでる商品たちは「おいしいよ!」とか「安いよ!」という、「お客さん側のメリット」しか口にしませんが、裏では「買え!消費しろ!」と思っているわけですよね。

ここでもし「粗悪品(ここでは「商品価値が低い=手のかかってないもの」とする)」を売ろうとしているなら尚更「体にいいですよ!」とか「継続して摂取すると痩せますよ!」など、アピールする項目が増えてくんじゃないかなとも思ったり。とにかく「買え!」ってのがバレないようにするんじゃないかなーと思います。こと日本においては「買え!」とおおっぴらに言うことが「悪」とされている風潮があるように思います。「思います」ばっかだな今日。

私が「助けます!」って言ってるのも「助けて!」って言ってるのの裏返しで、サイト全体見渡しても、そこかしこで「助けて!」って言ってますね。だからみんな助けてくれないのかな?なんせ物乞いすることが「悪」だから。うーん、じゃあもういっそ「悪」でいいや、その点に関しては。もう正直に言っていこう!みなさん、よろしくお願いします。助けになりますんでドシドシ助けてください!

【助けて欲しいリスト(カンタンな順】

  • 「あしたのあし」をSNS等で広めて欲しい
  • 記事コメントでかまって欲しい
  • グッズを何かしら買って欲しい
  • 福岡の知人を紹介して欲しい
  • 足もみモニターでもいいので一度体験して欲しい
  • お金払って足を揉まれて欲しい
  • 継続的に足を揉まれて欲しい
  • 一緒に路上足もみ活動をやってほしい
  • 福岡市内のひきこもっててツラそうな人を紹介して欲しい
  • 2畳ほどでいいので場所を貸して欲しい
  • 「会社に呼びましょうよコイツ」と掛け合って欲しい
  • 週一でオフィスに呼んで欲しい
  • テレビのバラエティーで罰ゲーム要員として使って欲しい
  • 1000万円ほど無条件無期限無利子で貸して欲しい
  • むしろただ欲しい

どうか、応援いただけるようであれば、何かできそうなことでお助け下さい!ヘゥッミー!(ネイティブ発音)

 

グッズストア(SUZURI)



クリックするとお買い物にいけます

ボランティア活動



お問合わせはコチラまで